【会員からの投稿】 アジア国際法学会日本協会研究大会(7月1日)のお知らせ (2018年5月5日)

アジア国際法学会日本協会研究大会(7月1日)
「試されるアジアと国際法」

アジア国際法学会日本協会は、2018年7月1日、以下の通り研究大会を開催致します。皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】 2018年7月1日(日)9:30~18:20
【場所】 早稲田大学早稲田キャンパス14号館

【概要】
今日のアジアは、いずれの分野においてもかつてないほど困難な国際法上の課題に直面している。それはアジアが元来多様である上に、世界的な発展を遂げたことの証でもある。政治、経済、社会、文化における相互の関係が深化、拡大することで、ローカルな課題が、国境を越えて地域的にも、国際的にも複雑に絡みあい、これらを一層、複雑なものとしている。ビジネスのグローバル化、情報ネットワークの進展の中で、世界経済を牽引するまでになったアジアの目覚ましい成長に伴い、国際法や国際制度の成熟も期待されるようになってきている。アジアの地域的な枠組みの中で、国際法はこうした課題にどのように対処することができるだろうか。

【詳細】
アジア国際法学会日本協会研究大会 「試されるアジアと国際法」
http://asiansil-jp.org/events/20180410/