【会員からの投稿】 シンポジウム “America’s Future and Asia’s Adaption” (2020年3月2日)開催延期のお知らせ (2020年2月28日)

新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、下記シンポジウムは開催延期となりました。(2/28)

関係者 各位

このたび桜美林大学 アジア文化研究所では、3月2日(月) 13:30~17:00、桜美林大学 四谷キャンパスにおきまして、シンポジウム “America’s Future and Asia’s Adaption” を開催することになりました。アメリカから講演者をお迎えし、「米国の行方とアジアの対応」について考えてみたいと思います。下記のとおりご案内いたしますので是非ご参加ください。

◆日時:
令和2年3月2日(月) 13:30~17:00
◆会場:
桜美林大学 四谷キャンパス1Fホール
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-1-12
(JR総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩6分、東京メトロ副都市線 北参道より徒歩5分)
https://www.obirin.ac.jp/access/yotsuya/ (アクセス)
◆参加費:
無料
◆お問い合わせ・お申し込み先:
桜美林大学 アジア文化研究所
TEL:03-5413-8768 / E-mail:iac@obirin.ac.jp
◆主催:
桜美林大学 アジア文化研究所
◆共催:
桜美林大学 総合研究機構

◆プログラム

13:30 – 13:50
Opening Remarks
by Chancellor Toyoshi Sato [J. F. Oberlin University, Tokyo]
13:50 – 14:40
“The Crisis of the Liberal International Order: Is the American-led Order Ending?”
by G. John Ikenberry [Albert G. Milbank Professor of Politics and International Affairs, Princeton University]
14:50 – 15:40
“The Asian Ripeness for Rivalry Meme and the Second Sino-American Rivalry.”
by William R. Thompson [Distinguished Professor and Rogers Chair of Political Science Emeritus, Indiana University]
15:50 – 16:50
Discussions by Imtiaz Ahmed [University of Dhaka]
Siripan Nogsuan Sawasdee [Chulalongkorn University]
Tomohito Shinoda [International University of Japan, Adviser to the Ministry of Defense]

Qs and As from audience
16:50 – 17:00
Concluding Remarks by Takashi Inoguchi[J. F. Oberlin University, Tokyo]