日本国際政治学会2022年度研究大会のご案内

 時下、会員の皆様におかれましては、益々ご健勝のことと、お慶び申し上げます。
さて、今年度の研究大会は3年ぶりに対面にて挙行いたします。10月28日(金)から10月30日(日)までの3日間、仙台国際センターにて開催いたしますので、万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようお願いいたします。久しぶりにお目にかかる方々も多いのではないかと拝察いたします。
 本プログラムをご覧になればおわかりのように、いつものように興味深い企画がたくさん組まれています。共通論題は今回のウクライナ侵攻にも触発され、「国際規範の衰退とグローバルガバナンスの停滞」と題して、活発な議論が展開される予定です。また恒例となっている日韓合同部会も3年ぶりに対面で開催できる予定です。また、IRAP企画として、外国人研究者を交えて、アジア太平洋地域の国際制度に関する部会も開催される予定です。このように、国際交流も徐々に復活させていきたいと願っております。
しかし、新型コロナ感染は完全に終息したわけではないため、全参加者を対象とした懇親会は開催しないことといたしました。この点につきましても、ご理解を賜れれば幸いです。もちろん大会期間中、少人数のグループで会食していただくことは構いませんが、3密を避けるなど、感染対策は十分に行っていただきますよう、よろしくお願いいたします。
 本冊子に掲載されているのはあくまで暫定プログラムですので、確定版については学会HPを参照していたければ幸いです。それでは仙台で皆さんにお目にかかれるのを楽しみにしております。

2022年7月
一般財団法人 日本国際政治学会理事長
飯田 敬輔

日程

2022年10月28日(金)から10月30日(日)

会場

仙台国際センター

  〒980-0856仙台市青葉区青葉山無番地
  電話:022-265-2211 / FAX:022-265-2485
  URL:http://www.aobayama.jp

参加登録

事前参加登録・宿泊申込

 下記参加登録サイトからお申し込みください。FAXでの申し込みはできません。参加登録は10月7日(金)までにお願いいたします。

 なお、公益財団法人仙台観光国際協会に補助金を申請する関係上、居住地か所属先のいずれかが宮城県外にある参加者がお申し込みの際は、①居住地住所か、②所属機関名および所在地のいずれかをお書きくださるようお願いしております。会員情報は厳正に管理し、補助金申請に利用させていただきます。何卒ご了承ください。

 大会最終日の30日(日)に全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)が行われることから、仙台での宿泊の手配、新幹線や飛行機のチケットは早めにご用意ください。参加登録サイトからの宿泊予約をご利用ください。
 なお、感染症の拡大状況が急激に悪化して蔓延防止または緊急事態宣言が発令された場合、新幹線や飛行機、ホテルの予約でキャンセル料が発生する事態が想定されます。そのような場合には、個人の責任においてご対応頂きますことをご了承ください。

大会参加費等について
  • 大会参加費
    • 一般会員・シニア会員・一般非会員・・・3000 円
    • 学生会員・・・無料
    • 非会員の学生・院生・・・1000円(ただし市民公開講座のみの参加は無料)
  • 弁当・・・各1,100円(お茶付)
  • ※大会の参加費等は、できる限りインターネットのクレジットカード決済をご利用ください。10月14日(金)以降は、参加費や弁当代のキャンセル・返金はできませんのでご注意ください。
  •  また、感染症予防のため、会場に於いて現金での大会参加費等の徴収はいたしません。当日参加の方は、受付(2階)に設置のPCを利用してインターネット経緯でのお支払いをお願いします。なお、学会費に関しては現金でのお支払いを受け付ける予定です。
懇親会の開催について

 参加者の皆さまの感染へのリスク回避と宮城県からの指導により、懇親会は開催いたしません。会場で飲食マップを用意いたしますので、感染予防を行っている飲食推奨店にて少人数での会食をお願いいたします。

ダウンロード

報告要旨集

 以前は会場にて参加者に配布していた要旨集ですが、今年は紙媒体では配布せず、参加登録者のみがダウンロードできる方法をとります。ダウンロードには、参加費入金確認メールに記載されたパスワードの入力が必要です。(9月23日更新)

報告ペーパー

 部会・分科会の報告ペーパーのダウンロードは、10月15日(土)(予定)から大会終了後2週間程度の期間の実施を予定しております。

市民公開講座

今大会の市民向けの公開講座は、部会14「ウクライナ・ロシア問題の多角的考察」(10月30日)が対象となります。みなさまの参加をお待ちしております。
市民の方は右のちらしでご確認のうえ、直接会場にお越しください。
(画像をクリックで大きなサイズのちらしが表示されます)

お知らせ

大会実行委員会からのお知らせ
2022年度研究大会報道に関するお願い

本学会研究⼤会に関する報道は、学術振興、情報公開、ならびに社会⼀般への学術研究成果の普及という観点からお認めしています。ただし、以下の諸点についてご留意ください。

  1. 報道目的の取材を行う場合、会員、非会員を問わず、会場受付にてご登録をお願いします。プレス用ネームカードをお渡しします。
  2. 登壇者、発言者の個人情報及び著作権等の知的財産権保護に配慮し、発行媒体への記事掲載等に関しては発言者の許可を得るなど、節度を持った取材ならびに正確な報道をお願いします。
  3. 大会内容に関する報道につきましては、学会事務局への掲載紙の送付、事前の放送日通達をお願いします。
  4. 大会会場内での取材許可などに関して、報告会場の各責任者から特別要請・指示がありましたら、現場での指示に従ってください。

託児施設について

国際センター内に託児所の設置を検討していましたが、長引く新型コロナ感染症の影響により、仙台市内ではスタッフの派遣も含めて、一時(一見)預かりが大変難しい状況です。お住まい(またはお勤め)近隣の託児施設のご利用をお勧めいたします。なお、託児施設をご利用の方には、学会が利用料金の一部を補助いたします。大会終了後に提出していただく書類をお送りいたしますので、実行委員会にご連絡ください。

お問い合わせ

仙台大会実行委員会
jair2022sendai★gmail.com
(★を@に置き換えてください。)

更新履歴

  • 報告要旨集を掲載(2022年9月19日)
  • 報告要旨集・報告ペーパーのダウンロード、市民公開講座、お知らせ(研究大会参加の際の注意点(移動・宿泊など)、2022年度研究大会報道に関するお願い、託児施設について)を掲載(2022年8月8日)
  • .参加申込・宿泊予約(インターネット)の開始。プログラム【暫定版】を掲載(2022年8月8日)
  • 懇親会の開催について掲載(2022年6月6日)
  • 研究大会ページ設置(2022年6月6日)

日本国際政治学会2022年度研究大会の開催にあたり、公益財団法人社会科学国際交流江草基金、公益財団法人仙台観光国際協会の助成を受けました。ここに記して感謝申し上げます。