【会員からの投稿】 『広島平和研究』第6号投稿募集のお知らせ (2018年5月27日)

『広島平和研究』第6号への投稿のお願い

 広島市立大学広島平和研究所は、2019年3月に発行予定の紀要『広島平和研究』第6号への投稿を募集しています。対象となるのは、学問領域を問わず、何らかの形で平和に関連するテーマを扱った以下の論考です。皆様からの応募をお待ちしております。

〇募集する論考

  1. 特集論文: 第6号では「人権問題(Human Rights Issues)」について特集します。それぞれの学問領域において人権と密接に関連のあるテーマの学術論文を対象といたします。
  2. 独立論文: 自由論題の学術論文を対象といたします。
  3. 研究ノート: 論点の整理段階でまだ結論に至っていないが一定の考察を加えたものなど、学術性の面で論文に準ずる自由論題の論考を対象といたします。
  4. 書評: 平和に関連するテーマの内外の著作の学術的意義を論評した論考を対象といたします。

〇投稿方法
『広島平和研究』投稿規程に従って執筆してください。
(『広島平和研究』第5号巻末および下記ウェブサイトに掲載しています)
https://www.hiroshima-cu.ac.jp/pdf/Japanese_(1).pdf

〇締め切り
2018(平成30)年9月1日です。

〇送付先
電子メールで下記に送付してください。
office-peace_mail
(★を@に変更の上お送りください)

〇問い合わせ
広島平和研究所 編集委員会
『広島平和研究』第6号編集責任者
水本和実
〒731-3194
広島市安佐南区大塚東3-4-1
広島市立大学 情報科学部別館 4階
電話(代)082‐830-1811
ファクス 082‐830-1812
mizumoto_mail
(★を@に変更の上お送りください)