日本国際政治学会若手研究者・院生研究会(関東地区) 2019年度第二回定例研究会(1月12日)のお知らせ (2019年12月23日)

日本国際政治学会(JAIR)若手研究者・院生研究会(関東地区)では、2019年度第二回定例研究会を開催致します。

【グローバル・ガバナンスは機能するのかーESG 投資と宇宙利用を事例にー】

◆日程:2020年1月12日(日) 14:00ー17:00
◆場所:東京大学駒場キャンパス 18号館4階コラボレーションルーム3
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/campus-guide/map02_01.html#

◆内容

14:00
開会(13:30開場)
14:15
研究報告
  • 藤井有希(一橋大学大学院)
     グローバル・ガバナンスにおけるESG投資家の役割」
  • 渡邊康宏(青山学院大学大学院)
     「アジア太平洋地域宇宙機関会議の制度的特徴と展望」
15:15
休憩
15:30
討論
  • 毛利聡子(明星大学)
  • 鈴木一敏(上智大学)
16:20
質疑応答
17:00
閉会

本研究会の詳細は、下記の日本国際政治学会若手研究者・院生研究会(関東地区)ウェブサイトからもご覧頂けます。
    https://jair-grads-kanto.wixsite.com/inseiken

また、本研究会に関する質問は、以下のメールアドレスにてご質問下さい。
    jair_kanto_mail(★をアットマークに換えてください)

若手研究者・院生研究会は、大学、研究室、専門領域などを越えて、若手研究者・院生の意見交換の場となることを目指しています。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

若手研究者・院生研究会(関東地区)