日本国際政治学会関西例会4月例会(4月23日)のお知らせ (2015年11月23日)

日本国際政治学会関西例会では、2016年4月23日(土)に次回の例会を開催します。報告者として五十嵐元道会員をお招きし、「支配する人道主義:植民地統治から平和構築まで(仮)」と題し、五十嵐会員のご著書『支配する人道主義:植民地統治から平和構築まで(仮)』(岩波書店、2016年近刊)に沿ったご報告をいただきます。討論者には三牧聖子会員にお願いをしております。年度初めで何かとお忙しいことと存じますが、たくさんの会員にご参集いただけましたら幸いです。

◆日時:2016年4月23日(土) 15:00-17:30
◆場所:関西大学千里山キャンパス 第一学舎 1号棟3F会議室

キャンパスまでのアクセス
http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/access.html
キャンパス内マップ
http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html
     (黄色1-1の建物の3階)

◆報告者:
五十嵐 元道 会員(日本学術振興会特別研究員(PD))
「支配する人道主義:植民地統治から平和構築まで(仮)」
要旨:本報告は、19世紀の植民地統治の時代から現在まで、国際社会における人道主義と国家間の非対称性の関係を検討し、両者が相互に構成的な関係であったことを国際関係論のアプローチから明らかにする。
◆討論者:
三牧 聖子 会員(関西外国語大学)
◆司 会:
柄谷 利恵子 会員(関西大学)

※お問い合わせは大津留(北川)智恵子otsuru_mail(★を@に置き替えてください)までお願いいたします。