JAIRNEWS 2007年 (2007年12月31日)

※掲載した記事のまとめです。そのため、学会の各委員会からのお知らせと会員からのお知らせ双方が掲載されております

  • 『国際政治』149号(竹中千春会員編集)および『国際政治』150号(滝田賢治会員編集)刊行(2007年12月6日)
     和文機関誌『国際政治』149号(周縁からの国際政治)および『国際政治』150号(冷戦後世界とアメリカ外交)が発刊されました。表紙は、左メニュー「機関誌・出版物」の「国際政治」-「New」よりご覧ください。
  • 2008年度研究大会における部会企画・報告の募集(2007年10月31日)
     来年2008年度研究大会(10月24日(金)-26日(日)つくば国際会議場)における部会企画の提案および自由論題(部会)の企画募集要領が決まりました。締め切りは1月31日です。詳しくは、こちらをご覧ください。
  • 2007年度研究大会終了(2007年10月31日)
     2007年研究大会、無事終了しました—-福岡での大会は、会員全体の三分の一にあたる700名以上が参加し、盛会のうちに幕を閉じることができました。国分理事長からの「お礼とご報告」、および田村大会実行委員長からの「大会報告」を掲載いたします。左リスト「2007年度研究大会」からお進み下さい。
  • 部会ペーパーのダウンロードについて(2007年10月31日)
     研究大会の部会で提出されたペーパーは、大会終了後も二週間に限り、ダウンロード可能です。左リスト「2007年度研究大会」からお進み下さい
  • Newsletter 113号が刊行されました。(2007年10月8日)
     広報委員会より、JAIR Newsletter 113号が刊行されました。近日中にお手元に届く予定です。また、左メニュー「NEWSLETTER」-「New」からご覧になれます。
  • 広報委員会からNewsletter原稿募集のお知らせ(2007年9月4日)
     現在広報委員会では、ニューズレター113号の原稿を募集しています。若手研究者の活動を紹介する「研究の最前線」のコーナーに、ぜひとも原稿をお寄せください。内容は学会参加報告や博士論文報告など、字数は600-800字程度、締め切りは9月20日です。広報委員会 酒井(酒井メール)までお寄せください。
  • Newsletter 112号が刊行されました。(2007年8月3日)
     広報委員会より、JAIR Newsletter 112号が刊行されました。近日中にお手元に届く予定です。また、左メニュー「NEWSLETTER」-「New」からご覧になれます。
  • 学会事務体制の変更について(2007年7月18日)
     ニューズレター111号でお知らせ致しました学会の事務体制の再編について、その後の進展についてご報告いたします。会費納入・名簿記載事項変更・会報の発送等の業務について適切な業者に事務を委ねる手続きを行い、お茶の水学術事業会と契約することに致しました。執行部として可能な限りの合議を持ち、学会にとって公正で賢明な選定をするよう勤めたつもりでございます。ご寛容なご理解をいただければ幸いでございます。詳しくは、「事務局」よりご覧ください。

     また、これに伴い、7月中旬には今年度の会費を請求させていただくことができました。お手元に淡いピンク色の会費請求用の書簡が無事に届いていますでしょうか。ご確認いただければ幸いです。
  • 編集委員会より独立論文投稿のお願い(2007年7月17日)
     編集委員会では引き続き独立論文の投稿を受け付けております。昨年度の学術大会等で執筆された論文を含め、特に若い会員からのフレッシュな論文の投稿を期待しております。詳しくは、「編集委員会」のページよりご覧ください。
  • International Relations of the Asia-Pacific 最新号が発送されました(2007年7月17日)
    International Relations of the Asia-Pacific (IRAP) Vol.7, No.2が刊行されました。詳しくは、左メニュー「機関誌・出版物」-「IRAP」よりご覧下さい。
  • 広報委員会からNewsletter原稿募集のお知らせ(2007年6月3日)
     現在広報委員会では、ニューズレター112号の原稿を募集しています。若手研究者の活動を紹介する「研究の最前線」のコーナーに、ぜひとも原稿をお寄せください。内容は学会参加報告や博士論文報告など、字数は600-800字程度、締め切りは6月20日です。広報委員会 酒井(酒井メール)までお寄せください。
  • ラテンアメリカ分科会からのお知らせ(2007年4月28日)
     ラテンアメリカ分科会責任者の出岡直也会員から、2007年度研究大会のラテンアメリカ分科会での報告希望の募集のご案内です。締め切りは5月15日です。詳しくは、「研究分科会」-「ラテンアメリカ」のページよりご覧ください
  • Newsletter 111号が刊行されました。(2007年4月21日)
     広報委員会より、JAIR Newsletter 111号が刊行されました。近日中にお手元に届く予定です。また、左メニュー「NEWSLETTER」-「New」からご覧になれます。
  • 『国際政治』148号(独立論文号)刊行(2007年3月26日)
     和文機関誌『国際政治』148号(国際政治研究の先端4)が発行されました。表紙は、左メニュー「機関誌・出版物」の「国際政治」-「New」よりご覧ください。
  • 2007年度研究大会は福岡国際会議場で開催(2007年2月20日再掲)
     2007年度研究大会は、2007年10月26日から28日の予定で、福岡国際会議場(大会実行委員長 田村慶子 北九州市立大学)にて開催されます。部会企画・報告の希望募集の締め切りが迫っておりますので、ご希望の方は、企画委員会まで、ご連絡ください。
  • 広報委員会から『国際政治』第150号原稿募集に関するお詫び(2007年2月20日)
     『国際政治』第150号原稿応募締め切り期日に関して、ニューズレター第110号に誤記がありました。ニューズレターの表記に従ってご応募いただいた会員には、多大なご迷惑をおかけすることになり、失礼いたしました。深くお詫びいたします。
     詳しくはこちらよりご覧ください。
  • 2007年度第1回分の国際学術交流基金助成の公募のお知らせ(2007年2月19日)
     国際交流委員会から、2007年度第1回分の国際学術交流基金助成の公募の案内が届いています。 詳しくはこちらよりご覧ください。
  • 『国際政治』147号(石田淳会員編集)、IRAP最新号刊行。(2007年2月14日)
     和文機関誌『国際政治』147号(特集:国際秩序と国内秩序の共振)が発行されました。表紙は、左メニュー「機関誌・出版物」の「国際政治」-「New」よりご覧ください。
     またIRAP(International Relations of the Asia-Pacific)Vol.7, No.1も発行されました。詳しくは左メニュー「機関誌・出版物」の「IRAP」よりご覧ください。
  • Newsletter 110号が刊行されました。(2007年2月9日)
     広報委員会より、JAIR Newsletter 110号(日本国際政治学会50周年記念大会特集号–部会・分科会–)が刊行されました。近日中にお手元に届く予定です。また、左メニュー「NEWSLETTER」-「New」からご覧になれます。
  • 編集委員会より『国際政治』151号の投稿募集のご案内(2007年1月15日)
     中西編集委員会主任より、『国際政治』の投稿募集のご案内です。151号は、添谷芳秀会員編集担当で「吉田路線の再検討(仮題)」です。詳しくは、こちらをご覧ください。
  • 2007年度研究大会における部会企画・報告の募集(2007年1月10日)
     企画研究委員会より、部会企画の提案および自由論題(部会)の報告希望の募集のご案内です。締め切りは2月23日です。詳しくは、こちらをご覧ください。
  • 2006-2008年期、理事長、副理事長、事務局長が選出。理事会メンバーも確定。(2007年1月10日)
     昨年11月18日に開催されました第二回評議会にて、2006-2008年期理事のメンバーが確定され、その後に開催された第一回理事会において、互選の結果、理事長に国分良成会員、副理事長に田中明彦会員、事務局長に竹中千春会員が選出されました。また、理事として以下の15名が確定いたしましたのでご参照ください。
    理事長 国分良成 副理事長 田中明彦 事務局長 竹中千春
    理事 石田淳、遠藤貢、大芝亮、国分良成、古城佳子、酒井啓子、佐々木卓也、高原明生、竹中千春、田中明彦、田中孝彦、中西寛、藤原帰一、山本吉宣、李鍾元