東北地方太平洋沖地震に関するお知らせ

エジンバラ大学より、被災地の日本人学生向けのスカラシップ(修士号)のご案内 (2011年4月13日)

エジンバラ大学より、被災地の日本人学生向けのスカラシップ(修士号)の案内が以下の通り、届いています。ご関心をお持ちの方は、直接エジンバラ大学の下記担当者にお問い合わせください。6月1日が締め切りとなっております。

Subject: Edinburgh Global Japan Earthquake 2011 Masters Scholarships

Dear colleagues,
The University has decided to set up a scholarship scheme to assist Masters applicants from the worst hit areas of Japan affected by the recent earthquake and tsunami.

Further details on these 6 scholarships for 2011-2012, each with a value of £10,000, can be found at: www.ed.ac.uk/student-funding/japan

Please can colleagues within the Colleges ensure that School staff are informed of these new awards, in particular those with responsibility for international recruitment.
The deadline for scholarship applications is 1 June 2011.

Many thanks
Robert

***********************************
Mr Robert Lawrie
Head of Scholarships &
Student Funding Services
www.ed.ac.uk/student-funding
*********************************

被災された研究者・学生等の受入等に関する情報 (2011年4月6日)

日本学術会議若手アカデミー活動検討分科会が、各大学・研究機関による被災された研究者・学生等の、4月5日現在での受け入れや研究支援等に関する支援の概要、URL情報をまとめられているので、参考にしていただければ幸いです。

被災された研究者・学生等の受入等に関する情報
http://www.scj.go.jp/ja/info/jishin/pdf/t-110406.pdf

「東北地方太平洋沖地震」についての情報提供・共有のお願い (2011年3月15日)

日本国際政治学会からのお知らせ

「東北地方太平洋沖地震」についての情報提供・共有のお願い

日本国際政治学会理事長 古城佳子

 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震におきまして甚大な被害にあわれた方々に、心からお見舞いを申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に深くお悔やみを申し上げます。
 日本国際政治学会では、会員、関係大学・研究機関の中でもとりわけ被災地及び被災地に近い皆様の安否を気遣っております。

 現在、本学会のHPで、「東北地方太平洋沖地震に関する通訳ボランティアの募集について」「東北地方太平洋沖地震に関する多言語での情報提供について」を紹介しております。本学会では、会員から寄せられた、今回の災害への対応に関して貢献しうる情報をHPに掲載する措置をとることに致しました。情報を提供していただける方は、どうぞ下記メールアドレス宛に情報をお寄せください。会員の皆さまのご協力とご助力をお願い申し上げます。

連絡先メールアドレス: jisin(★を@に置きかえてください)

東北地方太平洋沖地震に関する多言語での情報提供について(お知らせ) (2011年3月14日)

地震発生時緊急マニュアルがボランティアの方々により多言語に翻訳されています。
多言語での情報を必要とされる方をご存知でしたら共有していただけましたら幸いです。

http://nip0.wordpress.com/

東北地方太平洋沖地震に関する通訳ボランティアの募集について(お願い) (2011年3月14日)

東北地方太平洋沖地震に対応して「東北地方太平洋沖地震多言語支援センター」が立ち上がりました。
http://blog.canpan.info/shintsuna/archive/866

同センターでは、地震に関する情報を外国語で提供する事業を行っています。
これに伴い、以下の言語の翻訳・通訳ボランティアとして登録してくださる方を募集しています。

【言語】
英語、韓国語(朝鮮語)、中国語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語 (タガログ語)、ロシア語、ベンガル語、ベトナム語、ラオス語、フランス語、ミャンマー語、カンボジア語、ペルシャ語、タイ語、インドネシア語

3/15追記
「英語の翻訳・通訳ボランティア」および「英語以外の言語の翻訳ボランティア」に関してはたくさんのお申し出をいただきましたので、本日3月15日午後3時にて、応募受付を終了させていただきます。
多くの皆さまの温かいお気持ちに心から感謝いたします。


【翻訳ボランティア】
基本的に、メールを通じて翻訳をしていただくことをお願いします。

【通訳ボランティア】
滋賀県の全国市町村国際文化研修所の研究所内にある「東北地方太平洋沖地震多言語支援センター」に来ていただき、通訳をしていただくことをお願いします。
http://www.jiam.jp/

【待遇】
無給

【応募方法】
下記連絡先(石井)まで、以下の情報を電子メールにてお送りください。
必ず件名に「翻訳・通訳ボランティア応募」と明記ください。申し訳ございませんが、応募者全員に作業をお願いするとは限りませんので、予めご了承いただければ幸いです。

1.お名前(ふりがな)
2.ご所属
3.ご連絡先
    メールアドレス:
    連絡可能な電話番号:
4.言語
5.言語に関する能力
6.翻訳または通訳の選択

【応募連絡先】
石井正子
Email: ishii_mail (★を@に置き替えてください)
携帯:080-5344-0925
地域研究コンソーシアム社会連携部会
大阪大学グローバルコラボレーションセンター
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-7
TEL:06-6879-4442 FAX:06-6879-4444

get adobe readerPDFファイルの閲覧にはAdobe Reader等の閲覧ソフトをダウンロード・インストールする必要があります。閲覧用ソフトは、無償でダウンロード・インストールできます。