お知らせ(関連学会、研究機関)

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」 2018年度第2回募集のお知らせ (2018年1月20日)

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。
公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

◆第2回閲覧期間:
2018年6月-8月 (1組 20日間まで利用可)
◆募集対象者:
大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生
◆募集締切:
2018年3月30日
◆募集研究数:
放送博物館 6件、大阪放送局 3件

応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

【アジア経済研究所】2019年度職員採用情報のお知らせ (2018年1月20日)

アジア経済研究所では2019年度採用職員の募集を行っております。
詳しい募集情報は以下のURLをご覧下さい。

<地域研究>
http://www.ide.go.jp/Japanese/Recruit/res_area.html

<開発研究>
http://www.ide.go.jp/Japanese/Recruit/res_dev.html

【問合せ先】
日本貿易振興機構(ジェトロ)
アジア経済研究所
研究企画部 研究人材課

TEL:043-299-9528 FAX:043-299-9724
E-mail: ide-recruit@ide.go.jp
※なお、お問い合わせはできるだけ上記メールアドレス宛にお願い致します。

※お問い合わせの前に「よくある問い合わせ」ページもご覧下さい。
http://www.ide.go.jp/Japanese/Recruit/faq.html

広島修道大学教員公募のお知らせ (2017年12月13日)

 この度、広島修道大学では、「国際政治学」担当学部契約教員(准教授または助教)を公募することとなりました。
 詳細は、下記URLをご参照ください。

教職員公募|「国際政治学」

http://www.shudo-u.ac.jp/information/8a217100000s22kz.html

第17回「アジア太平洋研究賞(井植記念賞)」の博士論文募集のお知らせ (2017年12月9日)

「淡路会議事務局より博士論文募集のお知らせ」

 アジア太平洋地域の多様な文化が共生する”新たなアジア太平洋のビジョン”を明らかにするとともに、その実現に向けて広く社会に政策提言を行うことを目的に設立された’アジア太平洋フォーラム・淡路会議’では、「アジア太平洋研究賞(井植記念賞)」を設け、アジア太平洋地域に関する優れた人文・社会科学領域の博士論文を顕彰しています。
 このたび、第17回の受賞候補論文を募集しますので、ふるってご応募ください。

〈対 象〉

日本の大学院で学んだ日本人及び留学生で、平成27年3月以降に当該大学院博士課程を修了し応募時点に於いて学位取得済(平成27年3月以降に単位取得退学し、その後博士の学位を取得している場合も可)、かつ大学院の指導教員から推薦を受けた者

〈論 文〉

  1. アジア太平洋地域における「多文化共生社会」の実現に資する人文・社会科学領域の研究をテーマとする論文であること。
  2. 当賞に初めて応募する論文であること。

〈提出期限〉

平成30年4月20日(金)【必着】

〈受賞者及び賞の内容〉

受賞者数:2名程度
賞の内容:正賞及び副賞(井植記念賞100万円)

〈その他〉

応募・ご推薦に際しては募集要領をご覧ください。
(アジア太平洋フォーラム・淡路会議ホームページに募集要項を掲載しております。)
http://www.hemri21.jp/awaji-conf/project/commendation/17th/index.html

また、過去の受賞者については、同ホームページの「顕彰事業」をクリックすればご覧いただけます

〈お問い合わせ先〉

〒651‐0073 神戸市中央区脇浜海岸通1‐5‐2 人と防災未来センター東館6F
公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構
(アジア太平洋フォーラム・淡路会議事務局)
TEL: 078-262‐5713 FAX: 078‐262-5122
E‐mail: igusakinen_mail(★を@に置き換えてください)
HP: http://www.hemri21.jp/awaji-conf/

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」 2018年度第1回募集(12月25日締切)のお知らせ (2017年11月15日)

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。
公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

◆第1回閲覧期間:
2018年3月-5月 (1組 20日間まで利用可)
◆募集対象者:
大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生
◆募集締切:
2017年12月25日
◆募集研究数:
放送博物館 6件、大阪放送局 3件

応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

【会員からの投稿】 新学術領域研究「グローバル関係学」若手研究者報告会 報告者募集のご案内 (Call for Papers)(2017年11月3日)

ArCS若手研究者海外派遣事業 平成29年度第3回公募のお知らせ(2017年10月14日)

【会員からの投稿】 広島大学 助教(テニュアトラック)公募のお知らせ(2017年10月3日)

【Posts by Members】 Faculty Position in Hiroshima University(2017年10月3日)

大阪府立大学の専任教員公募のお知らせ(2017年9月16日)

沖縄研究奨励賞 推薦応募のお知らせ(2017年7月5日)

【会員からの投稿】 Faculty Position in International Relations (ICU)(2017年7月1日)

「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局より、「女性研究者への支援」プログラムのご案内(2017年6月30日)

2017年安倍フェローシップの奨学研究者募集のお知らせ(2017年6月14日)

同志社大学アメリカ研究所専任研究員(有期)公募のお知らせ(2017年6月9日)

get adobe readerPDFファイルの閲覧にはAdobe Reader等の閲覧ソフトをダウンロード・インストールする必要があります。閲覧用ソフトは、無償でダウンロード・インストールできます。