国立国会図書館国際政策セミナー「アメリカの外交政策と日本」(2019年2月7日)開催のご案内 (2018年12月17日)

アメリカ第一主義を掲げ、従来の国際的枠組みに次々と波紋を投げ掛けるトランプ政権の登場により、アメリカに対する我が国の関心はますます高まっています。

国立国会図書館では、アメリカの著名な国際政治学者であるマイケル・マスタンドゥーノ氏をお招きして、トランプ政権の対アジア外交についてお話しいただくとともに、日本の専門家を交えて、今後の我が国の対応も視野に入れたパネルディスカッションを行います。

http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2018/181210_01.html
 ※ニュー ス・プレスリリース

◆日時:2019年2月7日 (木)14:00~17:00
◆場所:東京本館 新館講堂(定員300名)
◆プログラム:(日英同時通訳付き、入場無料)

◎基調講演 マイケル・マスタンドゥーノ 氏(Dr. Michael Mastanduno (Nelson A. Rockefeller Professor of Government, Dartmouth College))

プリンストン大学政治学博士。
ダートマス大学政治学部助手・准教授、ダートマス大学政治学部教授、ダートマス大学教養学部長等を経て現職。
1995年から97年、国際交流基金「安倍フェローシップ」奨学金受給。
専門は、アメリカ外交政策、日米関係、国際関係論等。

◎パネルディスカッション
【コーディネーター】
久保 文明 氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

【パネリスト】
前嶋 和弘 氏(国立国会図書館客員調査員、上智大学総合グローバル学部教授)

◆申込方法:国立国会図書館ホームページから、2019年2月5日 (火)までにお申し込みください。
国立国会図書館ホームページ>イベント・展示会情報>
国際政策セミナー(講演会)「アメリカの外交政策と日本」
URL http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/ips2018.html

◆お問い合わせ:
〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1
国立国会図書館調査及び立法考査局
調査企画課連携協力室(国際政策セミナー担当)
Email: ml-ipseminar@ndl.go.jp
TEL:03-3581-2331(代表)