【言論NPO】 「第5回日韓未来対話」公開セッション(7/29) ご参加のご案内 (2017年7月8日)

【言論NPO】7月29日「第5回日韓未来対話」公開セッション ご参加のご案内

 言論NPOは7月29日(土)午後1時~5時に、国連大学エリザベス・ローズ国際会議場にて「第5回日韓未来対話」公開セッションを開催することとなりました。本対話へぜひご参加を頂きたく、下記の通りご案内申し上げます。
 2013年から始まった「日韓未来対話」は、専門家のみならず、市民に開かれたオープンな形で、日韓両国を代表するパネリストが日韓間の課題を話し合う民間対話であり、今年5回目を迎えます。
 現在の日韓関係は、両国国民の根深い相互不信が存在し依然厳しい状況にありますが、北東アジアでは北朝鮮の核兵器開発を巡って緊張が高まっています。
 こういた現状を背景に、本年の「第5回日韓未来対話」では、「なぜ日韓関係はここまで悪いのか」、「北朝鮮の核開発を食い止めるために日韓は何ができるのか」の2つをセッションテーマに率直な議論を行います。
 日本側からは、元駐韓大使の小倉和夫氏を座長に、元外務大臣の川口順子氏、前駐米大使の藤崎一郎氏、元駐中国大使の宮本雄二氏、元海上自衛隊司令官香田洋二氏ら、韓国側からは申珏秀元駐日大使、金泰榮元国防長官、朴仁國元国連大使らをはじめ、日本と韓国を代表する約30名の外交安全保障専門家、政治家、学者、ジャーナリスト、経済人が参加し、円卓会議で対話を行います。ご多用のこととは存じますが、ぜひこの重要な対話の場へご来場くださいますよう、お願いを申し上げます。
 「第5回日韓未来対話」公開セッションへのご参加は無料です。お申込み期限は【7月24日(月)】となります。お申し込みは先着順とさせていただきますので、お早目にお申込みください。

※お申込みURL: http://www.genron-npo.net/k5-kd.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


◆「第5回日韓未来対話」公開セッション開催概要

◆日 時:
2017年7月29(土) 13:00~17:00 (開場12:30)
◆会 場:
国連大学5階 「エリザベス・ローズ国際会議場」(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
◆内 容:
13:00~13:15 開会挨拶
13:15~14:45 第一セッション「なぜ日韓関係はここまで悪いのか」
15:00~16:30 第二セッション「北朝鮮の核開発を食い止めるために日韓は何ができるのか」
16:30~17:00 質疑応答・閉会挨拶
◆言 語:
日韓同時通訳
◆参加費:
無料
◆定 員:
定員:200名/

────────────────────────────────
◇パネリスト(予定):

パネリスト(予定):
伊集院 敦(日経センター首席研究員)
小倉 和夫(元駐韓国大使)
川口 順子(元外務大臣)
工藤 泰志(言論NPO代表)
香田 洋二(元海上自衛隊司令官)
近藤 誠一(元文化庁長官)
阪田 恭代(神田外語大学教授)
澤田 克己(毎日新聞 論説委員)
塚本 壮一(NHK 報道局国際部副部長)
徳地 秀士(元防衛審議官)
藤崎 一郎(前駐米国大使)
中谷 元(衆議院議員・前防衛大臣)
西 正典(元防衛省事務次官)
西野 純也(慶應義塾大学教授)
宮本 雄二(元駐中国大使)

文 聖默(韓国国家戦略研究院 上席研究員)
許 世ヨン(GSグローバルCEO)
金 泰榮(元国防長官)
李 哲熙(国会議員・共に民主党)
鄭 柄國(国会議員・正しい政党)
李 淑鍾(東アジア研究院院長)
朴 仁國(元国連大使)
申 珏秀(元駐日韓国大使)
孫 洌(延世大学国際学大学院教授)
宋 枝燕(ソウル国立大学教授)
呉 栄煥(中央日報東京総局長)
沈 揆先(東亜日報論説顧問)

他、日本・韓国より政治家・経済人など数名を調整中

※都合によりパネリストは予告なく変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
≪お申込期限≫
2017年7月24日(月)

※お申込みURL: http://www.genron-npo.net/k5-kd.html

ご不明な点がございましたら、言論NPO事務局/担当:井上 ・佐藤(TEL: 03-6262-8772)までお問い合せください。

────────────────────────────────
 + 特定非営利活動法人 言論NPO 事務局
 + Tel  03-6262-8772/03-6262-8773
 + URL http://www.genron-npo.net/
 + Address 東京都中央区湊1丁目1-12 HSB鐵砲洲4階
────────────────────────────────