2015年度研究大会  部会企画・自由論題報告募集のお知らせ (2014年11月20日)

 2015年度研究大会(仙台国際センター、2015年10月30日ー11月1日)での部会企画の提案および自由論題(部会)の報告希望を、募集致します。
 応募に必要な事項は以下の通りです。応募に際して、報告者についての下記の内規を確認していただくようお願い致します。なお部会(自由論題部会を含む)での報告者には、ペーパーの提出が義務づけられています。

【応募要領】

 応募用紙をご用意ください。応募用紙は以下よりダウンロードしていただくか、あるいは、11月にお手元にとどくニューズレータ141号に同封されています。

◆応募用紙

2015年研究大会 部会企画 応募用紙 ダウンロード

Excel ファイル (2015bukaikikaku.xls、30KB)

PDF ファイル (2015bukaikikaku.pdf、127KB)

2015年研究大会 自由論題報告 応募用紙 ダウンロード

Excel ファイル (2015jiyuurondai.xls、29KB)

PDF ファイル (2015jiyuurondai.pdf、121KB)

◆締め切り: 2015年1月16日(金)(必着)
◆送付方法: 応募はe-mail、FAX、郵送のいずれかの方法となります。
◆送付先: 〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1 東京大学大学院総合文化研究科
          遠藤貢 email:endo_mail2
(★を@におきかえてください)
               電話:03-5454-6490、 Fax:03 -5454-4339
 送付の際、「日本国際政治学会2015年度研究大会部会企画・報告募集」と明記していただけるようお願い申し上げます。

【応募に必要な事項】

部会企画案

  1. テーマ
  2. 趣旨(800字~1200字程度)
  3. 報告者、司会者、討論者、などを記すこと。

自由論題報告案

  1. テーマ
  2. 趣旨(800字~1200字程度)などを記すこと。

 部会企画の提案者もしくは自由論題の報告希望者のいずれも、氏名、所属、職名、連絡先(住所、電話番号、FAX番号、e-mailアドレス)を記すこと。

【注意事項】

部会参加に関しては内規にて以下の事項が決まっておりますので、ご留意ください。

  1. 部会参加者は、原則として、会員及び入会申請中の者とする。
  2. 部会及び自由論題部会において報告を行う場合、応募時において過去二年間(2013年度, 2014年度)に開催された研究大会の部会で報告を行った会員は、除かれる。この原則は司会者及び討論者については適用されないものとするが、なるべく同じ会員の登場は控えることとする。
  3. 自由論題部会にて報告を行う場合、上記の2.に加え、応募時において過去二年間(2013年度, 2014年度)に開催された研究大会の分科会で報告を行っていない会員(申請中を含む)が優先される。
  4. 同一研究大会の部会と分科会の両方において報告を行うことはできない。ただし、いずれか一方において報告を行った者が、他方において司会又は討論を担当することは妨げない。

(企画・研究委員会主任 遠藤貢)