院生研究会関東地区 2017年度第3回研究会「エネルギーと国際政治:欧州・北アフリカ・中東・日本」(3月31日)のお知らせ (2018年3月6日)

日本国際政治学会(JAIR)院生研究会(関東地区)では、2017年度第3回定例会を開催します。

2017年度日本国際政治学会関東地区院生研究会 第3回定例会
「エネルギーと国際政治:欧州・北アフリカ・中東・日本」

◆日程:2018年3月31日(土) 13:00ー17:30(12:30開場)
◆場所:東京大学駒場キャンパス2号館308教室
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_02_j.html

◆報告者

  • 石井雅浩(一橋大学大学院)
     「EUエネルギー同盟における安全保障と市場とアクターの相互作用」(仮)
  • 高橋雅英(青山学院大学大学院)
     「アルジェリアのエネルギー政策:レント収入の継続的な確保に向けて」(仮)
  • 近藤重人((一財)日本エネルギー経済研究所 研究員)
     「石油危機という強迫観念の克服を:湾岸諸国から見た日本のエネルギー安全保障」(仮)

◆討論者

  • 長谷直哉((一社)ロシアNIS貿易会 研究員)
  • 白鳥潤一郎(立教大学 助教)

本研究会の詳細は、下記の日本国際政治学会院生研究会関東地区ウェブサイトからもご覧頂けます。
    http://www.geocities.jp/inseikenkanto2013/index.html

また、本研究会に関する質問は、以下のメールアドレスにてご質問下さい。
    jair_kanto_mail(★をアットマークに換えてください)

院生研究会は、大学、研究室、専門領域などを越えて、若手・院生の意見交換の場となることを目指しています。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

院生研究会(関東地区)