院生研究会関東地区・2016年度第1回研究会「新興国のリーダーシップ」(8月7日)のお知らせ (2016年7月12日)

日本国際政治学会(JAIR)院生研究会(関東地区)では、下記の通り、2016年度第1回研究会を開催します。

日本国際政治学会院生研究会関東地区 201年度第1回研究会
「新興国のリーダーシップ」

◆日程:2016年8月7日(日) 15:00ー18:00 (14:30開場)
◆場所:東京外国語大学 本郷サテライト 5Fセミナールーム
http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html(キャンパス・マップ)
◆事前申込:不要
  ※ご関心をお持ちの方は、学会員であるか否かにかかわらずご参加頂けます。

[報告者]
河合玲佳 (東京大学大学院総合文化研究科博士課程)
「胡耀邦政権期における政策論争―胡耀邦失脚過程の再検討」
今井ひなた (東京外国語大学大学院博士後期課程)
「ジェノサイド後ルワンダにおける『創られた伝統』―ガチャチャ裁判を中心に―」
[討論者]
鷲田任邦 (早稲田大学)

本研究会の詳細は、下記の日本国際政治学会院生研究会関東地区ウェブサイトからもご覧頂けます。
    http://www.geocities.jp/inseikenkanto2013/index.html
また、本研究会に関する質問は、以下のメールアドレスにてご質問下さい。
    jair_kanto_mail(★をアットマークに換えてください)

院生研究会では、今年度も研究会を開催し、大学、研究室、専門領域などを越えて、若手・院生の意見交換の場になることを目指しています。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。