2015年度研究大会 「若手研究者・院生研究会分科会パネル」企画案の募集 (2015年1月5日)

日本国際政治学会2015年度研究大会
「若手研究者・院生研究会分科会パネル」企画案の募集

 皆様、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 日本国際政治学会若手研究者・院生研究会では、2015年度の研究大会(仙台国際センター:2015 年10月30日- 11月1日)における「若手研究者・院生研究会分科会パネル」の企画案を募集しております。例年通り、他の分科会パネルと比べまして早めの募集開始となっております。何とぞご理解頂ければ幸甚です。
 複数の応募を頂きました場合には、より多くの方々に研究成果をご発表頂けるようにとの方針のもと、若手研究者・院生研究会幹事(各地区代表・副代表)にて選考をさせて頂きます。また、選考の結果、研究大会でのご報告が叶わない場合には、各地区研究会にてご報告の機会を設けるように協議いたします。
 質問、ご相談等がありましたら、下記アドレスにお問い合わせください。何とぞよろしくお願いいたします。

募集企画:
国際政治(関係)学における先端研究
募集領域:
「地域・歴史・理論・イシュー」のいずれの分野でも可能
応募資格:
報告者、討論者ともに日本国際政治学会会員であること(現時点で入会予定でも可)/原則として発表者、討論者ともに前年度および前々年度に日本国際政治学会の研究大会で報告者として登壇していないこと(応相談)
締め切り:
3月20日(※1ヶ月延長)
*JAIR海外発信強化助成(海外研究者招聘・1月中旬締め切り)への応募と連動した企画を優先いたします。
応募方法:
下記事項を記載した応募書類を3月20日までに若手研究者・院生研究会運営アドレス(inseiken_mail(★を@に置き換えてお送りください))に送付ください。
  1. 募集企画のテーマ、あるいは題名
  2. 2015年度JAIR助成への応募(あり/なし)
  3. パネルの概要(A4用紙1枚程度)
  4. 企画代表者の氏名、所属、専攻(研究テーマなど)、連絡先(メールアドレス)
  5. 推薦する(希望する)報告者(複数名:4.と同様に所属、専攻、連絡先等を記載)および推薦する(希望する)討論者(複数名)
  6. その他の特記事項(企画代表者が出張やフィールドワーク等で一定期間連絡がとれないことがある場合には、その旨を記載してください)
応募結果報告:
複数応募があった際に企画内容などを検討し、また必要に応じて応募者の方に企画の詳細などについて質問等を行った上で、4月中旬までに地域・院生研究会より企画代表者に応募結果を連絡いたします