英文ジャーナル編集委員会からのお知らせ(IRAPセミナーについて) (2016年9月21日)

英文ジャーナル編集委員会からのお知らせ

例年のように、英文ジャーナル編集委員会では、幕張研究大会でもIRAPセミナーを開催いたします。今回は、本誌のSenior Executive EditorのJohn Ikenberry 教授に、国際ジャーナルへの投稿のコツについてお話しいただきます。一般会員との質疑応答も行いますので、ふるってご参加ください。

  ◆日時:2016年10月15日(土)12:00-12:45
  ◆会場:幕張メッセ国際会議場103号室

以上

英文ジャーナル投稿セミナー(11月16日)のご案内 (2014年9月29日)

英文ジャーナル投稿セミナーのご案内

日本国際政治学会英文ジャーナル編集委員会

2014 年度研究大会(福岡)では 11 月 16 日(日)の昼休みを利用して、「英文ジャー ナル投稿セミナー」を開催する予定です。OUP(オックスフォード大学出版会)の担当者を 招いて、英文誌投稿に関する技術的なアドバイスをお話しいただくほか、英文ジャーナル IRAP より査読システムの説明をおこない、さらに理論、地域研究、歴史などの分野から、 この種の専門雑誌に投稿、掲載経験を有する会員数名による座談会を開催し、執筆に関する ポイントについて率直な話し合いをいたします。一般会員からの質問も歓迎します。

会場: 412号室(会議場4階)
時間: 12:00-14:00

現在のところ、以下のような内容を予定しています。

  • 投稿に関する編集委員会からのお知らせ
  • 投稿に際して注意すべきテクニカルな事項の説明
  • 経験者のアドバイス(佐藤洋一郎会員、倉科一希会員)
  • 自由討論

英文ジャーナル投稿セミナーでの質問募集

英文ジャーナルへの投稿に関する質問を受け付けます。IRAP に対するものでも、または 一般的な質問でも構いません。質問は匿名で当日は読み上げ、経験者として登壇される先生 や編集委員がお答えします。
 質問の送付先は以下の通りです。

神戸大学法学研究科
多湖 淳
tago_mail(★を@に置き替えてください)

 なお、時間の関係ですべての質問にお答えできない可能性もありますこと、予めお詫びし ます。

International Relations of the Asia-Pacific 掲載論文のレポジトリ登録について (2014年3月6日)

International Relations of the Asia-Pacific (IRAP)では、採択された論文のレポジトリ登録については、

  • 組版前のもの(著者が作成した最終稿のファイル)は可、ただしEmbargo=24か月間とする(オンラインで刊行されて24か月後以降に機関リポジトリへの登録可)。Credit lineを必ず入れること。
  • 組版後のものは不可

となっております。

詳細は、下記ページをご覧いただければ幸いです。

Author Self-Archiving Policy (OXFORD JOURNALS)

http://www.oxfordjournals.org/access_purchase/self-archiving_policye.html

IRAPアンケート調査へのご協力のお願い (2010年10月1日)

10周年を迎えた学会英文誌IRAPのさらなる発展のために、アンケート調査にご協力下さい。オンラインでの回答は10月1日以降に学会のホームページ上のバナーから、紙による回答は札幌大会会場(オックスフォード・ジャーナルのブース)でお願いします。

IRAP ウェブアンケート調査